土台の綿詰め

「以前とまた少しお顔が違う感じがしますね・・・
・・とっても可愛いです・・」
何度もお求め頂くお客様から
こんなお電話頂いたりも致します。

手作りなので微妙に違うのですね。



お顔で一番注意するのはバランスです。

特に土台となる綿詰めは神経を使うところです。
額、顎、ほっぺ・・・どれも
大切なパーツです。

少しずつ形を作っていきます。

ここの丁寧な綿詰めが
その後の仕上がりを決めてくれます。


画像








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック