自分の生まれた時の話を嬉しそうに聞く子供たち

子供たちは自分の生まれた時の話を聞くのが本当に好きですよね。

覚えてはいないのでしょうけど、赤ちゃん時代の話を聞く時の

顔はみんな嬉しそうで、それでいて真剣です。

「こんなふうに抱っこしてもらってたんだ・・・」

「こんなふうにベビー服を着せてもらってたんだ・・・」

赤ちゃん人形のお世話を通して、自分がとっても

大切に育まれてきた事を感じて、

生きる力の大きな礎となる自己肯定感が養われていく・・・といいます。

「あなたはあなたでいいのよ・・・」と



画像





画像



アトリエマザーの製品案内はこちら・・・
http://www.h3.dion.ne.jp/~a.m.o/AtelierMother_web/contents/02_seihin_kyozai/02_seihin_main.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック